「~なので」を表す3つの英単語 その強弱

「~なので」と理由を述べる際に使う言葉は、

「because」  「since」  「As」の三つ。

一番つよい因果関係を説明するのが「because」、その次が 「since」  「As」の順番。

「As」の場合は軽い因果関係をあらわし、ほとんど並列の関係を表す。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

make fun of ~

~を馬鹿にする。

you are trying to make fun of me.  私を馬鹿にしてるのね。

よく間違われる表現に 「make me fun」というものがありますが。

このことばは実際使われない表現のようです。

使うと馬鹿にされていると思われ不快にしてしまう場合もあります。

私を楽しませるという意味で使いたい場合は make me happy.がいいでしょう。

 

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より