flat adverb単純形副詞


通常、動詞を装飾するのは副詞と学校でならいましたが、

ネイティブ(とくにアメリカ)の日常会話では、そうでない場合が多く見受けられます。

例えば、

drive slow

本来なら、driveは動詞なのでdrive slowlyだと思いますが、

drive slowと、slowを副詞として扱っています。

形容詞と同じ形で副詞の働きをする副詞の事を単純形副詞 といいます。

goやwalkでもよく見られます。

本来は間違った使用法だったかもしれませんが、

近年ではこのような例で日常的に使われています。
(これからその数は増えそうです。)

ちなみに、lyをつけて副詞にすると意味が全く違ってくるものもあるので、

もしかしたらそういったものと区別するためにも利用されることが多くなっているかもしれません。

例 hard 硬い・厳しい・熱心に⇔ hardly ほとんど~ない

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。