過去形の「ed」の発音

動詞の過去形・過去分詞には「ed」で終わるものが多い。

そこで気になるのは、なんと発音するべきかといういう問題。

日本人が間違えやすいのは

「ェド」と発音してしまうこと。

例えば「visited」を「ビジテッド」というもの。

edなのでローマ字読みで「ェド」と発音したいのはやまやまですが、

この場合は「ビジテッド」よりも「ビジティッド」の方が近い発音になります。

じつは「ed」の発音は大きく分けて3つしかなく、

「d(ドゥ)」「t(トゥ)」「id(ィドゥ)」

このうちのどれかに分類されます。

なので、「ェド」とならないように注意しましょう。

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

stakeとsteak

stakeとsteak。

発音はどちらもステイク

ただ、意味は異なり、

stakeは(地面に突き刺して用いる先のとがった)くい、棒、火あぶり、賭け、賭け金、賞金なのに対し、

steakは、日本語で使う、お肉のステーキ(ビフテキ)の事。

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

desertとdessertの発音の違い

砂漠という意味のdesertはデにアクセントを付けてザート。

食後のデザートはザにアクセントをつけてディート。

ややこしいのは、desertには砂漠という意味以外にも、

見捨てる、脱走するという意味があり、

その場合の発音はdessertと同じディートになります。

ほんとややこしい。

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

発音記号「ə」の読み方、声の出し方

英語を発音するうえでとっても大事な「ə」という発音。

一般にシュワーと呼ばれ、この発音が無ければ日常会話はほとんど通じないといってもいいほど重要なもの。

ではどうやって発音するかというと、

一般にリラックスした状態で自然と出る音だといわれています。

なので、日本語では正確な表現をすることができません。

アでもエでもオでもないのです。

簡単な練習法として、

まず日本語の「アーー」と発音していて次に「オーー」といいます。

アからオに代わる直前の音が「ə」です。

 

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

brunchとbranch

「brunch」とは、「breakfast」と「lunch」を組み合わせた言葉。

朝食と昼食を兼ねた食事の事で「遅めの朝食」の意味で使われます。

(TBSテレビ「王様のブランチ」のブランチです。朝の9時半から始まる番組のため)

一方似た発音の「branch」は、「(木の)枝、支流」等の意味があり、

「会社の支店」という意味でもよく使われます。

発音の確認

brunch [brˈʌntʃ]

branch [brˈæntʃ]

 

aとuの違いだけなので、迷ったら、「lunch」の「u」が入った方が「遅めの朝食」のブランチだと覚えましょう。

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

rebelとrevealとlevelの発音の違い

rebel  は反逆者、反抗者の意で 発音はréb(ə)l  レボェル

revealは 明かす、暴露する 発音はrɪvíːl リビール

level は 水平の、(…と)同じ水準で 発音はlév(ə)l レヴォゥ

特にrebelとlevelはrとl、bとvという、日本人が発音を学ぶ上でとても重要な差できまります。

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

staffとstuffの発音の違い

職員、部員、スタッフを意味する「staff」と

材料、原料、資料を意味する「stuff」は、

意味は全然違いますが、発音がとても似ている単語です。

すぐに区別するのはかなり難しいのではないでしょうか。

それぞれの発音記号と発音は、

staff   [stˈæf]

stuff  [stˈʌf]

staffは、アとエの中間の様な「ア」に近い発音でスタェアッフの様な感じ。

stuffは、日本語でいうスタッフに近いですが、アを発音するときにあまり大きな口を開けないことがポイントです。

 

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』

carsとcurseの発音の違い

carsはcar(車)の複数形

curseは呪う、悩ますなどの動詞。

発音がとても似ていて、

よくcarsと言ったつもりがcurseと聞こえてしまうことがネイティブではない人には多いです。

発音記号では

cars[kɑ́rz]

curse[kˈɚːs]

となっているので、非常に難しいですが、

carsは、アがrにつながるはっきりした言葉に対し、

curseのアは力を抜いたまま口からでたアの様な感じになります。

説明がむつかしいので、

それぞれを聞き比べてみてください。

cars

curse

メールマガジン『10秒で読める英語の勉強』