Beat it!ってどんな意味?


 マイケル・ジャクソンの代表曲「Beat it!」
 
 Beatは「打つ、連打する、たたく」等の意味で、

 直訳すると「それを叩け!」になるが、

 「Beat it!」の意味は「今すぐここから消えろ」

 何故この様な意味になるかというと、

 この「it」は地面の事を指しているといわれ、

 「足で地面を叩け」

 つまり、「走ってここから去れ」という意味になります。

〇補足説明

  「Beat it!」 のミュージックビデオでもあるように、

 脅しや忠告のように使われるスラングなので、

 あまり使わない方がよろしいようです。


  

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

at oddsってどういう意味?

 「odd」は、「半端な、残りの」を意味し、

 例えば手袋などの2つないと意味のない物の、片方だけを指します。

 「an odd glove=手袋の片方」

 そこから、調和していない、意見が合わない等として用いられ、

 「at odds」で、対立しているという意味になります。

 例・at odds with the president. 大統領と対立して。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

Saysの発音

Sayにsが付いているので、そのまま「セイズ」と発音してしまいそうですが、

Saysはセイズではなく「セズ」と発音するのが正しいです。

発音[sɛz

ただ、全く通じないという事はなく、

現にイギリス人でもセイズと発音する方も稀にいます。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

a pain in the neckってどういう意味?

  直訳すると「首の痛み」になる「a pain in the neck」

 意味は「悩み事」「面倒くさいこと」。

 日本では「頭痛の種」という言い方をしますが、

 英語では首が痛いという表現になります。
    
例文・The girl is a pain in the neck.
   あの娘には手を焼かされる。     

  〇補足説明

 怪我等で本当に首が痛い時は、

 「a pain in my neck」の様にtheの代わりに所有格をつければOK.

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

『play it by ear』ってどういう意味?

 直訳すると「耳でそれをやる」となる「play it by ear」

 もともと音楽の世界で使われている言葉で、

 楽譜を見ずに、耳で聞いただけで即興で演奏する事をいいます。

 そこから、日常で使われるときには、

 「出たとこ勝負でやる」

 「臨機応変にやる」

 等の意味で使われます。

 
 If something does happen, I will just play it by ear.
もし何か起こったら、臨機応変にやるだけだ。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

「From scratch」ってどういう意味?

 「ひっかく」という意味の「scratch」

 The cat scratched my face. ネコが私の顔を引っ掻いた。

 
では、「From scratch」でどういう意味になるかというと、

 これは、スポーツ等の競技で、スタート地点を決めるために、

 地面に線を引く(スクラッチする)ところから来ていて、

 そこから「(物事の)初めから」

 等の意味で「From scratch」が使わるようになりました。

  start from scratch. ゼロから始める。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

『straight from the horse’s mouth』って何?

 『straight from the horse’s mouth』

直訳すると、「馬の口から直接」となる「straight from the horse’s mouth」

これは昔、競馬の予想する際に「馬の口から直接聞けば確実」

という所から、「最も信頼できる筋によると」という意味で使われています。

  I got it straight from the horse’s mouth.
  (信頼できる人から聞いたから間違いないよ)

他にも諸説あり、馬の年齢は、馬の門歯をみればわかるというところからきているともいわれています。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

your sixってどういう意味?

 直訳すると「あなたの6」ですが、

 この6とはアナログ時計の6時の事。

 元々は軍隊用語で方向を時計の針のように呼び、

 12時は正面、3時は右方向、そして6時は後方の事を表したことから、

 your sixで「あなたの背後」という意味になります。

 
watch your six! 「背後に気をつけろ」

  We have got your six. 「私たちがついてるよ」

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

hit the ground runningってどういう意味?

 
  「hit the ground」で地に降り立つという意味。

  さらにrunningを付ける事で、

  そこから、新しい仕事だったり何かの取り組みを始める事を表すようになり、

  「最初から全力で動き出す」という意味になりました。
 

ビジネスの世界でよく使われる言葉で、

即戦力という意味でも用いられます。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より

the dog days「犬の日」って何?

 直訳すると「犬の日」となる「the dog day」
 
この犬とは、天狼星(the Dog Star)を表していて、

 古代ローマでは、天狼星が太陽に力を与えて熱くなると信じられていたことから、

 とても暑い夏の日々の事を『the dog days』と呼ぶようになりました。

 例:Many people go swimming in the sea during the dog days.
     多くの人は真夏の暑い日に海に泳ぎに行く。

 派生して、苦しい日々や低迷期などの意味でも使われます。

無料メルマガ『10秒で読める英語の勉強』より